パジェロを高く売る方法

パジェロが海外で人気の理由

パジェロは世界170か国で販売されているオフロードSUVです。世界一過酷なオフロードモータースポーツとも言われるダカール・ラリーにおいて数多くの活躍をした為、世界的にその名が知られています。雪深い冬の北欧や酷暑となる夏の砂漠等、幅広い環境で使用可能な高い信頼性があり、海外における人気が高く需要も多い車です。

昨今はエコロジー志向が高まっていますが、その中でもパジェロは人気の高い車です。特に海外における需要は多いため、ユーザーの方が不要になったパジェロを処分する際にも、買取をしてくれる車買取業者を探すのに苦労はしないでしょう。

気を付けるべきポイント

しかし、できるだけ高くパジェロを売りたい、より高く下取りをしてもらいたいと考えているユーザーの方は気を付けるべきポイントがあります。業者に買取や下取をしてもらう際は、できるだけ高い査定額を示してくれるかどうかだけではなく信頼できる業者を選ぶことです。

一番高い査定額だからと売却を決めたのに、後から手数料や代行料などを引かれ手元に残った金額は他社の査定額より低かった、というケースも少なくありません。

海外への輸出販路を持っている業者を選ぶ

中古車の相場はどれも似たり寄ったりと思われがちですが、実際に複数の中古車買取業者へ査定を依頼してみると、業者によって意外に差があります。特に海外への輸出販路を持っている業者は、比較的高額で買い取ってくれる場合が多くあります。

日本国内で知名度の高いパジェロですが、海外における知名度も同様に高いものです。また、その性能を高く評価されている人気車種ですから、中古車も高額で取引をされています。この為、海外への輸出ルートを持っている業者の査定額は国内の一般的な中古車市場の相場に比べて高くなる傾向があるのです。

多走行距離、廃車寸前の車は輸出販路がある業者へ

また、海外への輸出販路がある業者は、普通の中古車買取業者には買い取ってもらえない車でも売却できる場合があります。走行距離がとても長くて普通は売る事ができない車の他にも、事故車や水没車といった買い手がつかない車まで、意外と幅広く対応している場合も多くあります。廃車寸前の車や廃車同然の車でも買い取ってくれる買取業者は存在します。

日本国内で買い手がつかない車でも、修理して海外に輸出すると売れる状態の車は多くあります。廃車寸前や廃車同然でも価値ある状態の車は少なくないのです。
パジェロを売りたいと考えているのであれば、中古車買取業者に査定してもらう際、海外に輸出販路のある業者も候補に入れておくと良いでしょう。また、どれだけ痛んだパジェロでも自己判断をせず諦めない事が肝心です。廃車にするにもお金や手間がかかります。廃車にする前に海外への輸出ルートを持つ買取業者へ査定依頼をしてから判断した方が賢明でしょう。